ホクロは、医学用語では母斑と言います。

患者さんの中には隆起性(出っ張りのある)のホクロは切るしかないと思い込んでいる方がありますが、これは個々の症例によります。5mmほどの大きさであっても、切らない方法で写真のように1度ですっきり取れることもあります。

エルマンという高周波ラジオ波治療器を使用しました。右は3ヵ月後なので、まだ若干赤みは残っていますが、色素のリバウンドもなく綺麗です。