2008-11-15


ホクロやしみは、あなたの顔本来の美しさの邪魔をしてしまいます。人間の視覚は、本能的に黒いものや目立つものにとらわれてしまうからです。


せっかくの綺麗な顔立ちが、しみやホクロで隠されてしまうのは非常にもったいないことです。今は、メスで切除する方法だけでなく、RF機器やレーザーを駆使して、しみやホクロをなくすことが可能ですので、思いきって、いいえ、お気軽に、当院までお越しくださいね。


今回は顔のホクロを取り、引き続き、しみ取りをして美しくなられた患者様のお話です。


それでは、写真をご覧ください。一見してホクロが多い印象をうけます。




そこで、まずはRF機器を使い、ダイレクトに色素細胞を除去する治療を行ないました。

さて、3ヶ月が経ちました。写真をご覧ください。ホクロもまだ全部取り切れているわけではありませんが、ずいぶんすっきりした印象になりました。





しかし、今度はその分だけ、これまであまり気にしていなかったしみが気になるようになりました。それで、次にしみ取りを開始しました。


しみ取りにはいくつか方法がありますが、かさぶたを作ることなしに徐々にしみを消していくIPL治療器を使用しました。これは、自分の皮膚の中のコラーゲンの再生も促されますので、しみだけでなく小じわや赤ら顔などにも効果があります。治療後は少し赤みや小さなしみが浮いてきますが、上からお化粧をしても大丈夫です。この方には毎月1回くらいのペースで通っていただきました。


(IPLにて2回治療後)





(IPLにて6回治療、およそ半年後)






いかがでしょうか?
この患者様は今ではさらに肌に磨きがかかり、もはや「しみ取り」ではなく、「美肌治療中」です。





Before



After





私たちがやっていることは、顔を「変える」ことではなく、患者様本来の美しさを「引き出す」ことです。私たちの医療技術で、あなたの「もう少しこうだったら」というような、ちょっとした希望をかなえることができたら幸いです。